被爆地・長崎を訪問しているフランシスコ・ローマ教皇は24日午前、長崎市松山町の爆心地公園で核廃絶に向けたメッセージを発信した後、キリスト教宣教師らの殉教地で「日本二十六聖人」の記念碑がある同市西坂町の西坂公園を訪問した

1アイアンクロー(鹿児島県) [ニダ]2019/11/24(日) 12:27:00.68ID:H12JCujF0●?PLT(24736)
被爆地・長崎を訪問しているフランシスコ・ローマ教皇は24日午前、長崎市松山町の爆心地公園で
核廃絶に向けたメッセージを発信した後、キリスト教宣教師らの殉教地で「日本二十六聖人」の記念碑がある
同市西坂町の西坂公園を訪問した。

豊臣秀吉による禁教令で1597年に宣教師や日本人信徒ら26人が処刑された地。カトリック関係者が見守る中、
教皇は26人のブロンズ像が並ぶ記念碑の前で静かに祈りをささげた。【田中韻】

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/11/24/20191124k0000m040059000p/7.jpg
https://mainichi.jp/articles/20191124/k00/00m/040/058000c

ライヴインフォ1
staffをフォローする
クイックインフォクラブ
タイトルとURLをコピーしました