検査キット不足の中 宗像市が独自無料PCR検査

検査キット不足の中 宗像市が独自無料PCR検査

宗像市は感染が急拡大するコロナ対策として、31日から市民を対象に独自の無料PCR検査を実施します。

宗像市の無料PCR検査は、専用のWEBサイトから住所やワクチンの接種状況などを入力して申し込むと、3日ほどで検査キットが検査機関から届きます。

採取した唾液を送りかえすと、結果が翌日か翌々日にスマートフォンの専用アプリで確認でき、検査代や送料などは全て無料です。

対象は、感染に不安を感じる宗像市民で濃厚接触者や症状がある人などは除かれます。

年齢やワクチン接種の有無は問いませんが、特に若い世代の無症状者を早期に発見することで社会活動の継続を図る狙いがあります。

申し込み期間は来月10日まで、検査素材の提出期間は2月1日から3月末までとなっています。

タイトルとURLをコピーしました