【肺がんマンガ動画:第1話】“患者の知らない”医師の心情(ウチガワ) 〜診断から治療まで〜『いきる「みかた」を見つける』

【肺がんマンガ動画:第1話】“患者の知らない”医師の心情(ウチガワ) 〜診断から治療まで〜『いきる「みかた」を見つける』

ノバルティスは、11月の肺がん啓発月間の活動の一環として、肺がん患者さんとご家族に向けたマンガ動画シリーズ『いきる「みかた」を見つける』をNPO法人肺がん患者の会ワンステップ(代表:長谷川一男氏)と共同で制作し、本日よりこちらのノバルティスYouTube公式チャンネルにて順次公開します!

◆第1話「“患者の知らない”医師の心情(ウチガワ) 〜診断から治療まで〜」本日公開!
医療監修:青野ひろみ氏(東京警察病院 呼吸器科部長)
「告知」の時は誰もが頭が真っ白になるもの。では、その時医師は、スタッフは何を考えながら「告知」を進めていたのでしょうか? わずかな一言にかけられた知られざる医師やスタッフの心情(ウチガワ)をお伝えします。

肺がんと診断されたばかりの患者さんが、短期間でそれぞれの治療法や薬を理解したうえで選択するのはとても難しいことだと思います。そこでノバルティスでは、患者さんご本人が納得のいく選択をするお役にたてればとの願いから、NPO法人肺がん患者の会ワンステップの協力を頂き、このマンガ動画を企画しました。今後の続編にもご期待ください。

【脚本】木口マリ
【作画】れつまる
【演出】長谷川一男
【制作】NPO 法人肺がん患者会ワンステップ、ノバルティス ファーマ株式会社
【声優】咲月、なのは、中島ボイル
【制作会社】MIB.,jpn 株式会社
【スタッフ】森川翠、尾崎善治、米澤晴美、秋保守佑

◆第2話「肺がんの治療ってどう決めるの?〜遺伝子検査編〜」(11月24日公開予定)
監修:澤 祥幸 氏(岐阜市民病院 がん診療局長)

◆第3話「あなたらしく生きるための第一歩〜がん相談支援員からのエール~」(12月17日公開予定)
監修:池山 晴人 氏(大阪国際がんセンターがん相談支援センター センター長)

#肺がん #診断 #治療

※本マンガ動画のストーリーは個人の体験談をもとに制作しており、全ての肺がん患者さんに共通するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました