脳梗塞 片麻痺 リハビリ: 足で体重を支えるための上半身のトレーニング@脳梗塞リハビリセンター

脳梗塞 片麻痺 リハビリ: 足で体重を支えるための上半身のトレーニング@脳梗塞リハビリセンター

壁を使って座りながら行う『脊柱のたわみを作る』トレーニングを紹介します。この運動で足に体重が乗せやすくなり、歩行動作・立位保持が良くなれば嬉しいです。麻痺側健側両方行ってみてください!

片麻痺の症状があると体重を片方に乗せた際、上半身を真っ直ぐにするのが大変で、足にうまく体重が乗らずバランスを崩すことも。
脊柱のたわみを作ることで上半身のコントロールが上達し、しっかり足がつくように→バランスの安定が見込めます。しっかり重力を感じながらゆっくり呼吸がポイントです!
ぜひお試しください。

家族が入院して今後どうなるか不安
発症から数年経ち、何だか症状が重くなっているような・・・ 
脳血管疾患ではないけれど、私の症状でもリハビリできるの? など

リハビリや症状について直接専門家に相談したい時は、
お気軽にフリーダイヤルまでご連絡ください♪

【脳梗塞リハビリセンターお問合せ・ご相談窓口】
 0120-251-108 (受付時間/月~土 9:00~18:00)

詳しい情報・資料請求はこちらから!
◇脳梗塞リハビリセンターHP →
https://noureha.com/?utm_source=youtube&utm_medium=social&utm_campaign=nourehachannel

鍼灸・専門家のリハビリ・カウンセリングが無料で受けられます!
◇ 無料体験(150分)実施中!→https://noureha.com/lp/cp_price200930/

ご自宅のPC・タブレットとお繋ぎして
◇言語オンラインリハビリ→https://noureha.com/lp/slh-online_20200615/

★脳梗塞リハビリセンターは2014年9月の開設より全国20施設開設、約6000名様にご利用頂いている国内初の自費リハビリ施設です。
★完全予約制 1対集団ではなく1対1の個別リハビリですので、各センター広々と ご利用頂いております。

<目次>
0:00~ 今回のテーマ
0:25~ トレーニングの前に
1:45~ トレーニングの実施方法
3:26~ 注意点
3:54~ まとめ

#リハビリ
#脳梗塞
#脳卒中
#脳梗塞リハビリセンター

タイトルとURLをコピーしました