【薬剤師】第3回高血圧の薬物治療【初級編】

【薬剤師】第3回高血圧の薬物治療【初級編】

薬剤師やりなおし大学、第3回の講義は「高血圧 病態編」です。
簡単なようで奥が深い高血圧。侮るなかれ。
各薬剤の作用機序、併用療法の組み合わせ…覚えていますか?
今できなくても大丈夫、さあ一緒に勉強していきましょう!!

※06:32 ジルチアゼムについて、正しくは「陰性変力作用と”心拍数”を下降させる陰性変時作用」です。失礼致しました。

【目次】
00:00 イントロ
00:07 「薬物治療の基本」
00:51 「降圧薬の基本」
05:04 「降圧薬の併用」
06:17 「降圧薬各論」
12:45 「降圧薬の薬物相互作用」
13:49 「降圧薬の減量と中止」
14:43 今日のまとめ
14:54 今回のテキスト

――――――――――――――

~「薬剤師やりなおし大学」について~
当大学は病院薬剤師の夫、薬局薬剤師の妻によって運営されています。
結婚を機に転職、出産・育児による産休・育休等でキャリア中断した妻の「薬剤師をやりなおしたい!」という切なる願いから始まりました。
当大学は自由聴講。薬剤師として駆け出したばかりの新人さんも、人生のターニングポイントでキャリアが途絶えてしまった薬剤師さんも、ベテラン薬剤師だけど基礎を学びなおして成長したい!、そんな諸先輩がたも、薬学生さんも医学生さんも看護師さんも…どんなかたでも大歓迎。お茶を片手にお菓子をつまみ…どうぞお気楽にご聴講ください。
当大学がみなさまの「やりなおし」の一助となりますことを心より願っております。

~運営者たちのプロフィール~
夫:病院薬剤師10年目。6年制薬学部一期生。某専門薬剤師・認定薬剤師、他各種もろもろ精力的に活動中の変態薬剤師。当大学カリキュラム・原案・声の担当。
妻:薬剤師6年目(病院2年→薬局4年目)。学生時代は優等生、第100回国家試験は300点越をたたき出すも、その後生来の怠け癖が顔を出し、未だ資格はゼロ。今後妻は薬剤師として本当の意味で「やりなおせる」のか!?当大学スライド作り・校正など他もろもろ裏方担当。

タイトルとURLをコピーしました