【日常の話】マレーシアから日本に一時帰国しました(PCR検査)

【日常の話】マレーシアから日本に一時帰国しました(PCR検査)

コロナ第二波が来る前に、仕事の都合でやむを得ず日本に帰国していました。
コロナの影響で日本の成田-マレーシアのクアラルンプール間の飛行機は現在、毎週2便しか発着していないのですが、お子様連れのご家族の方や出張者の方等ごく少数利用されていました。
成田で行ったPCR検査の様子や、帰宅・帰宅後の外出自粛に関して説明します。ぜひご視聴ください。

#PCR検査#成田国際空港
—-
業界歴38年。借金17億から最高月収4.3億へと人生逆転した稀代のゲームプロデューサー岡本吉起が、ビジネスにも応用できるヒット論や資産家としての成功ノウハウ、これからの日本を担う若者達に向けて自己啓発を発信していきます!
可能な限りマイルドに話していきますので、気張らずリラックスしてご視聴下さい。
★毎日19時(JST)更新★

●ゲームプロデューサーが今YouTubeで伝えたい事とは!?【モンスト】【ストⅡ】

ゲームプロデューサーが今YouTubeで伝えたい事とは!?【モンスト】【ストⅡ】

●【借金17億円‼】従業員数320人のゲーム会社が崩壊したワケ【ゲームリパブリック】

【借金17億円‼】従業員数320人のゲーム会社が崩壊したワケ【ゲームリパブリック】

●【特別企画】リュウとケン、どちらが強いか回答します【ストⅡ】

【特別企画】リュウとケン、どちらが強いか回答します【ストⅡ】

—-
岡本吉起(ゲームプロデューサー)

1961年生まれ。83年に創業間もないカプコンに入社、『ストリートファイターⅡ』など、数多くのヒットゲームを生み出す。
03年にカプコンを退社し、ゲームリパブリックを設立。
自らのスタジオで大作ゲームの製作に着手するが、10年頃から経営難になり、実質的に活動停止。
近年では大ヒットスマートフォンアプリ、
『モンスターストライク』の開発者の一人としてプロジェクトに携わる。

タイトルとURLをコピーしました