ホテルを妊婦専用の避難所に 大阪・泉大津市 コロナ重症化リスクが高い妊婦に配慮

ホテルを妊婦専用の避難所に 大阪・泉大津市 コロナ重症化リスクが高い妊婦に配慮

コロナ禍における災害に備え、妊婦のためにホテルを避難所として活用する取り組みが進んでいます。

【泉大津市 政狩拓哉 危機管理監】
「赤ちゃんの世話でも、普通の避難所だと気になるかと思いましたので、ホテルに避難できる制度です」

泉大津市で行われたのは、妊産婦を対象にした「ホテル避難所」の説明会です。
泉大津市は9月から、台風などの災害時に、2つのホテルを妊産婦専用の避難所として活用する取り組みを始めています。

対象は、洪水などで浸水が想定される区域に住む妊娠中か、出産後1年以内の女性で、宿泊代金を市が負担します。

【泉大津市 政狩拓哉 危機管理監】
「(コロナに感染すると)妊婦は重症化リスクが高いと言われている。安心という意味でも分散することが必要だと思う」

利用するには、スマートフォンなどで事前の登録が必要です。

カンテレ「報道ランナー」2021年10月4日放送
関西のニュースをお届けします!【カンテレNews】https://www.ktv.jp/news/
チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/channel/UCQhaZjODkIjuv38d-i5TVRw?sub_confirmation=1
#妊婦 #避難所 #大阪府泉大津市

タイトルとURLをコピーしました