八丈島で住宅の屋根飛ばされる 台風16号被害相次ぐ(2021年10月1日)

八丈島で住宅の屋根飛ばされる 台風16号被害相次ぐ(2021年10月1日)

 伊豆諸島の八丈島では、台風16号による大雨や強風で住宅の屋根が飛んだり店のシャッターが壊れる被害が出ています。

 八丈町によりますと、台風16号の暴風域に入った1日、住宅の屋根が飛んで付近の老人ホームにあたり、ガラスが破損しました。

 この他にも住宅2棟で屋根が吹き飛ばされました。

 けがをした人は確認されていません。

 町では住宅の壁や店の倉庫のシャッターが壊れるなどの被害が相次いでいます。

 八丈島は1日の午後5時には暴風域を外れました。

 町は他にも被害が出ていないか確認を急いでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

タイトルとURLをコピーしました