【糖尿病のダンナさんに作っていたら自分も痩せたお弁当】#36こうじ甘酒の柔らか鶏照り焼き弁当

【糖尿病のダンナさんに作っていたら自分も痩せたお弁当】#36こうじ甘酒の柔らか鶏照り焼き弁当

糖尿病が発覚したダンナさんに作っているお弁当動画です。低糖質・高タンパクなので、ダイエット効果も抜群です!朝が苦手なので、基本的に前日に準備をします。ダンナさんの血糖値も500→140になりました!

今回はこうじ甘酒を使ったレシピです。お弁当に入れるとパサつき、硬くなる鶏肉ですが、ひと晩甘酒の汁に漬け込むとびっくりするほど柔らかく美味しく食べられます。

下記に材料を載せました。
ちなみにダンナさんは187センチ、私を片方の肩に乗せられるくるいの筋肉ムキムキ体型です。

〜白飯について〜
基本的にお弁当にご飯は付けていません。
ですが、仕事場にレトルトのご飯のパック(もち麦ご飯など)を置いていて、おかずの種類や量、朝の血糖値の具合をみて、食べたり食べなかったりしているみたいです(^^)
私や父と母のお弁当を作る時にはおかずの量を減らしておにぎり(100g)1個をつけています!

〜ラカントについて〜
「ラカントS」という商品を使っています。
ラカントは元々、「羅漢果(らかんか)」という植物の実です。甘いのに、糖が吸収されることなく排出されます。
甘さはマイルドですが、砂糖と同じ分量で使用できます。
🔻🔻🔻🔻🔻🔻
 
【材料】
◆こうじ甘酒の柔らか鶏照り焼き
・鶏肩肉 約250g

☆つけ汁
・こうじ甘酒(ストレートタイプ)100ml
・しょう油      大さじ1
・しょうがチューブ  適量

◆こんにゃくと舞茸の甘辛煮
・こんにゃく     1枚
・舞茸       
・ごま油       適量
・鷹の爪       適量

☆合わせ調味料
・醤油        大さじ1
・みりん       大さじ2
・ラカント      小さじ3
・塩         ひとつまみ

◆なめこの味噌汁
・水          適量
・なめこ
・出汁パック
・味噌

◆カニ出汁卵焼き
・卵         3個
・カニ出汁  
※動画では大さじ1ですが少ししょっぱかったので小さじ2くらいで良いと思います。
・水         85ml

◆他
彩りでミニトマト

タイトルとURLをコピーしました