「糖尿病予備軍」から抜け出す血糖値コントロール10の方法

「糖尿病予備軍」から抜け出す血糖値コントロール10の方法

糖尿病は命の危険を感じるような重篤な自覚症状が無いまま進行する病気です。最初の症状は、喉が渇く、体重が減ってきた、尿の量が多い、足がしびれるといった、普段の生活で少し気になるけれど、人によっては気に留めない軽微なものになります。

「自分は大丈夫」「糖尿病だと認めたくない」などと思わないで、こうした症状がある人は病院を受診して早急に治療や食事改善を始めましょう。糖尿病が進み、動脈硬化、神経障害、網膜症、腎症などの合併症が進行していくと、失明や足の切断、透析など生活の質や命にも関わってきます。

 実は、病院で糖尿病と診断されても、他に深刻な自覚症状が無いため、「病院に行く暇がない」「再検査が面倒だ」などの理由でそのままになってしまっているという人が多いのも現実です。

自覚症状が疑われる、健康診断を受けていない、健診結果を忘れてしまった人などは、これから話す10個の糖尿病予備軍度チェックを試してみてください。当てはまる項目はありませんか?

◆チャンネル登録はこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCArInlsj08hhIZ2GZaSVHGA?sub_confirmation=1

Instagramはいずれも1万人以上にフォローしてもらっています。
◆インスタ(主に糖尿病)フォローしてもらえると嬉しいです!
https://www.instagram.com/nishii.hospital/

◆インスタ(漢方薬とサプリメント)フォローしてもらえると更に嬉しいです!!
https://www.instagram.com/kampo_supplement_doctor/

◆サプリメント外来の案内はこちらです。
https://e-doctor.mie.jp/category/supplement/

◆LINE登録で西井医院とお友達になる
https://e-doctor.mie.jp/link-tree/

タイトルとURLをコピーしました