【日本高血圧学会】七夕素麵 from 高血圧学会広報委員会

【日本高血圧学会】七夕素麵 from 高血圧学会広報委員会

七夕の短冊を思わせる五色の具が華やか
材料)そうめん  各1束 50g
   素麺汁)無塩だし 1カップ 砂糖 大1 味醂 大1.5 淡口 大2 醤油 大1/2
       だしを沸かし 、調味料を入れ、砂糖が溶けたら火を止める。粗熱を取ったら
      冷蔵庫で冷やす。
   無塩出汁の作り方は https://youtu.be/Fx89ABCeBPk
   具)  とりささみ  2本
      トマト    1ヶ
      生椎茸    2枚
      きゅうり   1/2本
      錦糸玉子   1枚(卵1個・砂糖小1)
  薬味)  紫蘇大葉   2〜3枚  千切り、布巾に包んで色が悪くならないようもみ洗い。
      長葱     3cm×2本  芯を除いて縦に千切り、白髪ネギにし水にさらす。
      古根生姜   15g     おろし生姜
     茗荷     2ヶ     千切りにして水にさらす
作り方)   
トマト くし形に切る
  椎茸  軸を取る。中火で網で焼く。焼きすぎないように。粗い千切り。
  ささみ 筋をとり、酒をかけて焼く。手で粗くほぐす。
  胡瓜  3cm長さ縦に切り縦半分にする。それを5つ位に粗く切る。水にさらす。
  卵  玉子焼き鍋に油をしき薄焼き玉子を焼く。縦半分に切り細く切る。

素麺  ①大きめの鍋に7分目程度の湯を沸かす。
    ②素麺を入れたら鍋底につかないようにすぐ菜箸で混ぜる。
    ③湯が沸騰してきたら1回目の差し水(100cc程度)をする。終始強火。
     再び沸いてきたら2度目の差し水。もう一度沸騰したら麺の茹で具合を、1〜2本
     取り出し、水にくぐらせて味見をする。まだ芯があるようなら再度差し水をする。
    ④笊にあげたらすぐに流水の下で洗う。粗熱が取れたら手でもみ洗いする。
    ⑤いつまでも水につけておくと麺がのびるので笊にあげる。
     時間が経って麺がくっついてしまったら、再び水に通せば良い。
仕上げ)
  ①器に素麺を盛る。氷を入れ水をはる。
  ②具を皿に盛る。
  ③薬味を薬味皿に盛る。
  ④器にめんつゆを80cc程度はる。

無塩出汁を使っためんつゆ…トータル260cc。塩分は7.05g…淡口30㏄(塩分5.8g)と醤油7.5㏄(塩分1.25g)
このレシピで3人分。1人2.35gの塩分

市販(A社つゆの素)260ccの場合…3倍希釈なので260÷3=86.666…がつゆの素
A社つゆの素100mlで11.2gの塩分なので、トータル260㏄は塩分9.7g
1人3.24gの塩分

具だくさんにすれば麵をあまり食べなくても満腹感を得られます。
薬味をたくさん入れて味を複雑にすると、塩分控えめでもおいしく召し上がれます。

五色の具と七夕との関係
童謡『たなばたさま』の二番の歌詞に「五色の短冊 私が書いた」とあるが、この五色は青、赤、黄、白、黒のことで、中国の陰陽五行説に由来している。この考えは日本では季節や方角などに当てはめられ今ではなじみ深いものになっている。
例:青春 朱夏 白秋 玄冬 土用
  土俵の青房 赤房 白房 黒房 中央が土俵
#無塩出汁 #減塩 #具だくさん #五行  #高血圧 #レシピ #高血圧レシピ
制作 高血圧学会広報委員会
ホ ームページ https://www.jpnsh.jp/
Facebook https://www.facebook.com/jpnsh1979/
Twitter https://twitter.com/JSHypertension?s=20

タイトルとURLをコピーしました