【最新情報】コロナによる発熱が3時間で平熱に戻る方法を発見!? ~加圧式鼻うがい実践編~

【最新情報】コロナによる発熱が3時間で平熱に戻る方法を発見!? ~加圧式鼻うがい実践編~

1日で風邪の症状が劇的に改善される治療技術を発見!

第2回は実践編となります。
加圧殺菌を用いた治療法をご紹介しております。

次回は「検証編」
重度の蓄膿症患者に加圧式鼻うがいを
試してもらった様子を公開します。
是非チャンネル登録をして頂き、チェックしてください。

新型コロナで、次亜塩素酸水での鼻うがいの予防・治療効果が認識され、世界中の多くの医療機関で推奨されるようになっていますが、発熱・鼻水・咳といった一般的な風邪の症状がある患者の鼻に、次亜塩素酸を注入し、そのまま弱い圧力をかけると一時間半後には37度台前半に、多くの患者が3時間後には平熱に戻る治療法が発見されました。

新型コロナにも効果が期待できるという事で、この圧力殺菌技術を国立大学でも検証していただける事になりました。

興味があるお医者様は、是非日本磁気加圧協会までご連絡下さい。

臨床試験ご希望のお医者様には高濃度特殊機能次亜塩素酸と加圧殺菌の器具をご提供させていただきます。

協会HP http://jmvpa.com/pressurization/index.html
ライフサイエンス新聞 https://www.trust-chemical.jp/topic

タイトルとURLをコピーしました