【塩・低塩食材の選び方】腎臓病だけでなく、高血圧を患っている方にも見てほしい、塩と食材の選び方!もろずみとかおりのオススメの塩もご紹介!

【慢性腎臓病の方向けの塩】毎日の食事療法がちょっと楽しくなる!腎臓病だけでなく、高血圧を患っている方にも!

腎臓病の方にとって、『塩』との付き合い方はとても大切なものです。どんな塩を選べばいいのか、そして腎臓患者の私たちが、実際に食べているお塩のご紹介も。明日から使える知識が目白押しです!

1:07 塩の種類
2:21 天然塩のメリット
2:56 日本の塩の自給率
3:44 天然塩の種類
4:00 かおりのおすすめ
5:05 もろずみのおすすめ
7:40 食材の選び方

★腎臓生活チャンネルのお問い合わせ先
jinzouseikatsu.channel@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
腎臓生活チャンネルは毎週土に更新!
(次回は、6月5日に更新します)

【こちらもおすすめ!!】
『もろずみがやっていた食事療法』 https://youtu.be/NbyW7dKxv1U
『低たんぱく米食べてみた!』  https://youtu.be/rweddNxHVK8

★プロデュース・編集:白倉栄一(えーいちさん)

★ジーンちゃんデザイン:misublue
https://www.instagram.com/misublue/
素晴らしい作品が公開されているのでぜひご覧ください

★えーいちさんとのコラボ動画
(もろずみ編)

腎臓移植をするまでの葛藤やその経験を通じて伝えたいこととは?

(かおり編)

腎臓で苦しむ夫のためにドナーを決意した経緯、その経験を通じて伝えたいこととは?

★腎移植・夫婦の話をこつこつ更新中!
(もろずみ編)
https://wotopi.jp/archives/cat_summar…
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/…
(かおり編)
https://soramamekun.hatenablog.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ご挨拶)
夫へ腎臓を提供した「かおり」と、夫から腎臓をもらった「もろずみ」が実体験をもとにお届けする【腎臓生活チャンネル】。私たちは、2018年3月、1週間違いで夫婦間腎移植を受けました。手術から3年が経過するいま、おだやかに笑えるのは、移植医療や約30年お世話になってきたすべての医療従事者の方々、家族のおかげです。

夫婦そろって手術台にのぼるまでには、たくさんの出来事がありました。夫婦の決断、家族の理解、人生設計、愛、死…。
医師を全面的に信頼しているけど、
「ドナーになってくれた伴侶が具合悪くなったら?」
「いただいた腎臓をすぐに悪くしてしまったら?」
「移植が原因で夫婦共倒れになったら?」
といった恐怖が拭えませんでした。

そうした不安を打ち消すため、手術をする前の私たちは「体験者の声」を探しました。
「移植後、体験者の方々はしあわせに暮らしているのか」どうしても知りたかったのです。しかし、なかなかたどり着くことはできませんでした。

そうした背景から、【腎臓生活チャンネル】では、3年前の私たちが知りたいと思った情報を目指して、なるべくわかりやすく患者が思う移植医療と腎臓病についてお届けしていきます。

私たちは全力でお話ししますが、あくまで患者の視点で語る体験談です。やはり体験談の数はたくさんあればあるほど、移植医療を知るきっかけになるのかなと思います。ゆくゆくは、移植患者さんや医療従事者の方々に取材させていただく様子をこのチャンネルでお伝えして(お話を聞いてみたい方にラブコールさせてください!)移植医療と腎臓病について、みんなで語り合えるチャンネルになればと考えています。

最後に、親愛なる腎臓さん
今日も1日お疲れさまでした
いつもありがとう

かおり & もろずみ

Jinzo Seikatsu Channel- Kidney Life Channel, is brought to you by Kaori, who is a kidney donor to her husband; and by Morozumi, who is a kidney recipient from her husband. Both of us and our husbands underwent kidney transplant surgeries just a week apart from each other in March of 2018. It has been two and a half years since our surgery and we are all smiles and laughs together today; and it is all because of the great support from our doctors and their staffs as well as the support from our loving families.

As married couples, we both respectively have been through a lot before finally being on the surgery tables. There were tough final decisions, understanding from each of our families, life planning, and discussing everything from love and even death. Fortunately, we trusted our doctors completely. However, we were still terrified with countless concerns, such as, “What if my partner gets sick because I took his/her kidney?”, or “What if it doesn’t work and I make my husband’s/wife’s kidney go to waste?” and, “What if both of us get weaker because of the transplant?”

We researched relentlessly for people who has experienced what we were about to undergo. We wanted to know if a recovered person could have a positive quality of life after surgery. But it was very difficult to find such information that was available to us.

Because of that, we have decided to start this channel, Jinzo Seikatsu Channel, so that we can share our experiences which weren’t available two years ago. Our goal is to be as informative as possible discussing the lives of a kidney donor and a kidney recipient, living with kidney disease, and many other related topics.

We believe that the more stories that you, the viewer, can witness from actual patients, the better that you will understand the significance and scale of having a transplant. We would love to show you the interviews we have had with other donors, recipients, doctors and staffs in the field. And we hope this channel can be a tool to where we can all talk about the medical field of transplant surgeries, kidney diseases, and much more.

“Thank you my beloved kidney for a wonderful day.”

#透析
#腎臓病
#塩
#塩分
#腎臓の働き
#血液透析
#腎移植
#臓器移植
#人工透析
#移植
#生体間移植
#先行的腎移植
#IgA腎症
#ドナー
#レシピエント
#慢性腎臓病

タイトルとURLをコピーしました