コロナ終息のゴールとは-イベルメクチンへの期待-

コロナ終息のゴールとは-イベルメクチンへの期待-

ここまで一律給付金等の積極財政による経済復興を中心に取り上げましたが、
今回は実際の生活におけるコロナ禍脱却とは
どういう状況になった時なのか。

国会の先生方の中にはコロナ0、コロナ撲滅と軽々しく言う方がいるが現実的ではないと思います。
もっと現実的なコロナ脱却を考え、
いつまでコロナ禍の対応をしなくてはならないのかを
考えながら、治療薬イベルメクチンへの期待と紹介を
しております。

動画内で触れた話に関連性のある記事のURLを下記に貼っておきます

・北里大学HP内 大村教授とイベルべクチンについての記事:
https://www.kitasato-u.ac.jp/hokken-hp/special/dna/doctor_omura.html

・イベルメクチンはコロナ治療に有効か世界的世論の決着に日本は率先して取り組め(読売新聞online):
https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/cknews/20210427-OYT8T50019/

・コロナ重症化予防薬候補「イベルメクチン」使用認可を強く望む 東京都医師会・尾﨑会長(Radico NEWS):
https://news.radiko.jp/article/station/LFR/52858/

・新型コロナの重症化を抑えるイベルメクチンの有用性(東京医師会 鳥居 明先生):https://www.tokyo.med.or.jp/wp-content/uploads/press_conference/application/pdf/20210309-5.pdf

今後も定期的に更新していきますので、
よろしければ、
チャンネル登録とベルマークの通知登録をお願いいたします。

Twitter⇒ @SHN54933847

タイトルとURLをコピーしました