みやはし勝栄 コロナ対策について

みやはし勝栄 コロナ対策について

変えて行こう! 新しい小松へ
みやはし勝栄が、コロナ対策についてお伝えします。

出馬会見の記者会見の様子についてはこちら

市政への参考にしたいと思います。 アンケートの協力をお願いします!
http://an.miyahashi.com/

——–
新型コロナは、無症状で感染している方が多い事がこの病気の特徴です。
その中で検査体制の整備は何よりも必要なことだと思います。
特にクラスターとして発生する可能性がある医療機関や介護施設など
そのような場所で一度感染者が出ると不安は一気に広がります。

しかし、PCR検査だと検査を受けたくても受けることができない。
あるいは結果が出るまでに1日を要するそんなこともあります。

そんな中で今、新しい検査キットが承認される見込みとなっています。
これは15分から30分程度でその場で結果が分かると言うものです。

早く感染しているか否かの確認ができれば、早急な対策をとることができます。
検査結果を待ってる間に、家族にうつしてしまうのではないかという不安も軽減されます。

もちろんこの検査持って常に陰性の証明と言うわけにはいきませんが、早急な対策をとることにつながり、不安の解消につながります。

この検査キットを小松市として購入して備蓄し、
いつでも使えるようにしていくことが必要だと考えています。

これからワクチンの接種もいよいよ始まります。
もちろん、その有効性や安全性については報道等を見る限りでは問題がないのかもしれません。
ただ、ワクチンへの不安を抱えている方がいるのも事実です。

ワクチンだけが唯一の解決策ではなく、こうした検査体制の強化そのものが必要です。

そして、1日も早くこのコロナ禍を脱し経済を回していく政策に早急に取り組む必要がありますが、まずはコロナに対しては徹底した情報開示をした上で、検査体制の拡充の確立と小松市独自での給付金制度の早急な実施、そして事業者への支援政策の実施など、できる事は何でもやる!

その覚悟で臨んでまいりたいと思います。

#変えていこう
#新しい小松へ
#新型コロナ
#コロナ
#ワクチン
#PCR検査
#検査体制
#給付金制度
#支援政策
#小松へ

タイトルとURLをコピーしました