糖尿病予防の食事

糖尿病予防の食事

健康課では食生活推進改善事業として料理教室を実施しています。

今回は、糖尿病予防の食事をテーマにした料理動画を配信します。レシピや使う食材は、品川栄養士会が考案した栄養バランスがしっかりとれた内容となっています。糖尿病の予防と改善のポイントについてもご紹介していますので日ごろから実践してみましょう!

健康課では高齢者や健康のための料理動画を随時配信していきます!  
   
<さばの香味焼き> 材料2人分
・さば:1/2尾(160g)
・かぼちゃ:80g
(A 香味たれ)
・ごま油:小さじ2/3
・みりん:小さじ1弱
・しょうゆ:小さじ1.5
・しょうが(みじん切り):1/5かけ(2g)
・にんにく(みじん切り):1/2かけ(2g)
・小ねぎ(小口切り):2本

<作り方>
①Aを合わせて香味たれを作る。
(にんにく・しょうがはみじん切りにし、小ねぎは小口切りにする。)
②食べやすい大きさに切ったさばに切れ込みを入れ、①のたれに30分位漬け
 る。途中で裏返す。
③かぼちゃをラップで包み、電子レンジ(500W)で1~2分加熱してから、
 1cm厚に切る。
④②のさばたれを切り、魚焼きグリルまたはフライパンでかぼちゃと一緒に焼
く。(焦げないように注意。)

<かぶと里芋のすり流し味噌汁> 材料2人分
・かぶ:1個(100g)
・里芋:中1個
・だし汁:250ml
・みそ:大さじ1弱
・かぶの葉:適
・ゆずの皮:お好み

<作り方>
①かぶは葉と切り分けてよく洗い、皮ごとすりおろす。
②里芋皮をむき、0.5cmの輪切りにする。
③鍋に①②とだし汁をいれて煮る。里芋が軟らかくなったらみそをときいれる。
④椀に盛り、茹でて刻んだかぶの葉とゆずの皮を中央に添える。

タイトルとURLをコピーしました