ニュース – キスマイ千賀健永、嗅覚障害の症状&治療法明かす 11月にコロナ感染

ニュース – キスマイ千賀健永、嗅覚障害の症状&治療法明かす 11月にコロナ感染

【モデルプレス=2021/01/04】2020年11月に新型コロナウイルスに感染したKis-My-Ft2の千賀健永が3日、ジャニーズ事務所の公式YouTubeにて動画を公開。自身の嗅覚障害の症状とその治療法について明かした。

◆キスマイ千賀健永、嗅覚障害の症状&治療法明かす

感染拡大に伴う社会貢献活動「Smile Up!Project」の一貫としてアップされた今回の動画では、現在は完治し仕事にも復帰している千賀が、嗅覚障害の症状とその治療法について明かした。

感染時に更新した動画では「匂いが全くしません」と、コロナウィルスの嗅覚障害(匂いが分からない、匂いの感じ方が変わってしまう状態)が出ていることを明かしていた千賀。今も「臭い匂いは分かりづらい」と明かしつつ「基本的な食事は、もう何不自由なく食べられるようになりました」と嗅覚が改善していることを明かした。

自身の嗅覚障害が1ヶ月以上続いたことに触れ、現在嗅覚障害で苦しむ人に「自分の嗅覚って戻るのかな、ずっとこのままなんじゃないかなと不安になってる方たくさんいらっしゃると思いますよ。ですが、実際に僕はこうやって治ってきてるので大丈夫です。皆さんも治ると思います」と寄り添い、呼びかけた千賀。

嗅覚障害の回復スピードには個人差がある上に効く薬も無いと語り、実際に千賀が試し治りが早くなったという“嗅覚刺激療法”を紹介。

“嗅覚刺激療法”はバラやレモン、ユーカリなどの香りを1日2回、10秒以上嗅ぐというもので、千賀はラベンダーの香りのアロマオイルを嗅ぐ様子をユーモアを交えつつ見せている。

◆キスマイ千賀健永、2020年11月にコロナ感染

千賀の感染は2020年11月11日に公式サイトにて「弊社所属タレント千賀健永(Kis-My-Ft2)が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしましたのでご報告申し上げます」と発表。

倦怠感や発熱はなかったものの、嗅覚に異常を感じたことからPCR検査を実施し陽性であることが確認された。

その後15日には自身の嗅覚障害について動画で説明。22日より活動を再開した。(modelpress編集部)

情報:ジャニーズ事務所公式YouTube「Smile Up ! Project 〜嗅覚障害 千賀が試した治療法を教えます〜 千賀健永」

Smile Up ! Project 〜嗅覚障害 千賀が試した治療法を教えます 〜 千賀健永

【Not Sponsored 記事】 ニュース – キスマイ千賀健永、嗅覚障害の症状&治療法明かす 11月にコロナ感染

タイトルとURLをコピーしました