【恐怖】売上1千万未満の農家は影響大!インボイス制度を知って特例に乗っかろう

【恐怖】売上1千万未満の農家は影響大!インボイス制度を知って特例に乗っかろう

インボイス制度(適格請求書保存方式)の開始が約3年後に迫っています。
これによって影響を大きく受けるのは売上1000万円未満の事業者、消費税をこれまで払ってない農家です。
そんな小さな農家に対する免税措置がいよいよ2023年になくなろうとしています。
もし消費税を払うことになれば、農家によっては十数万円の負担増になる可能性もあります。
かなり重い負担ですよね。
インボイス制度がいったいどういうものなのかを知り、自分自身がどのように立ち振る舞っていけばいいのかを考えること。
まだ2年以上ありますから今なら落ち着いて考えることができます。
農家への特例措置もありますから、必ず消費税を納めなければならないわけでもありません。
これまでどおり免税という権利を受けることができたります。
でもそのためにはインボイス制度をちゃんと知る必要があり、2年以上あるこの猶予期間をどのように過ごすかで運命が決まります。
新年早々、物騒な話になってしまい申し訳ないなぁと思いつつ、大切な話なので調べて動画にしてみました。
見ればざっくりと概要をつかむくらいのことはできます。
詳しく知りたければ税理士など専門家に聞いてください。
まずは大まかなところから把握していきませんか?

********************************
農業に興味がある人、就農へ動き出している人、すでに農業者になって活躍している人、などすべての農業関係者に役立つ情報が満載
公式サイト「農Tube委員会プラス」
→→https://nouest.com/

松本直之から直接学びたい!農業研修の受付はこちら
→→https://nouest.com/training/

松本直之を講演・セミナーに呼びたい!の受付はこちら
→→https://www.kouenirai.com/profile/9337

********************************
★松本直之プロフィール★

システムエンジニアとして3年間勤務の後、退職し1年4ヶ月かけて自転車で日本一周する。旅のなかで出会った有機農業に興味を持ち、8ヶ月の研修後に新規就農。カネなし、栽培技術なし、農地なし、売り先なしの状況で、縁もゆかりもない愛知県豊田市に移り住み有機農業をスタートする。野菜セット販売農家「松本自然農園」を運営。インターネットを積極的に活用して通販を行い、効率化とブランディングを進めて時給3000円超の農業経営を達成。近年は、成熟社会にマッチした小さくて強い農家を増やすため、サイト「農Tube委員会プラス」を開設し、動画配信サイト「ユーチューブ」でも新規就農に関する情報を積極的に発信し続けている。

********************************
★お勧め動画はこちら★

ゼロからの新規就農・松本直之とは何者なのか?

ゼロからの新規就農・松本直之とは何者なのか?

【講演会】小さな農業のための収入倍増論

【講演会】小さな農業のための収入倍増論

【松本直之の根幹】個の時代だからこそ小さな農家は活躍できる

【松本直之の根幹】個の時代だからこそ小さな農家は活躍できる

松本はどんな間違いをしてしまったのか?

松本はどんな間違いをしてしまったのか?

【お知らせ】時給3000円有機農業スタートアップとは何か?

【お知らせ】時給3000円有機農業スタートアップとは何か?

【保存版】農業収入を決定づける3つの式を理解しよう。

【保存版】農業収入を決定づける3つの式を理解しよう。小さな農家は頭を使わないと生き残れない。

********************************
【BGM提供】
DOVA-SYNDROME
https://dova-s.jp/bgm/

効果音ラボ
http://soundeffect-lab.info

【画像提供】
写真AC
https://www.photo-ac.com/

#農業#インボイス#農協特例

タイトルとURLをコピーしました