2020年末挨拶。コロナ濃厚接触になり、現在PCR検査を受け、結果待ちでしばらく自宅待機です。症状解説。経緯解説。

2020年末挨拶。コロナ濃厚接触になり、現在PCR検査を受け、結果待ちでしばらく自宅待機です。症状解説。経緯解説。

2020年、年末のご挨拶と
身内にコロナウイルス感染者が出て、僕も濃厚接触者になりその経緯などを説明したいと思います。

身内が12月22日頃より40℃近い発熱症状がありました。
もともと、慢性的な膀胱炎があったため、発熱症状などはよくでていたのですが
そのたびに抗生剤を点滴投与、などをして、解熱鎮静しておりました。

しかしこの度12月22日の発熱以降一向に熱が下がらず23日に肺のレントゲンも異常が見られず
12月25日より僕が付き添いで病院の送り迎えや、点滴付き添いなどをしていました。

しかし解熱が見られず、12月29日に再度、肺のレントゲン並びにCTを撮影したところ肺炎症状が診られ、入院治療のため大きい病院へと紹介され
そちたの病院で抗原検査を行ったところ陽性反応がでました。

翌日12月30日PCR検査でも陽性反応が出て、僕も濃厚接触者ということで12月30日にPCR検査をうけました。
結果は本日12月31日の夜。もしくは1月1日には出る、ということです。

現在の症状なのですが、身内は病院隔離で肺炎症状はあるものの、少しずつ回復傾向にあると聞いております。
僕は、軽く咳が出ているくらいで、あとは無症状です。
まだ陽性か陰性かは分かりませんが、情報共有、症状の説明など動画を通じてできれば、と思っております。

僕も現在、保健所からの指示で自宅待機、自主隔離となっておりますが、陽性反応がでれば入院隔離という形になると聞いております。

都度、情報をアップしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

また2020年は本当にコロナに振り回され、大変な一年を皆様がお過ごしになられたと思います。

2021年が皆様にとって良い1年になるように願います。

今年一年、本当にたくさんのご支援ご鞭撻ありがとうございました。

来年も何卒よろしくお願い致します。

唄う柔道家 高松太地

#コロナ
#濃厚接触
#PCR検査
#年末挨拶
#2020年
#2021年
#大晦日
#唄う柔道家
#高松太地

タイトルとURLをコピーしました