福岡市中洲地区の飲食店従業員向けPCR検査延長へ

福岡市中洲地区の飲食店従業員向けPCR検査延長へ

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、福岡市中洲地区の飲食店従業員に対する集中的なPCR検査が、期日を延長して実施されることになりました。

このPCR検査は、福岡市役所1階の駐車スペースに設けられた「天神サテライト」で無料で行われています。

当初、期間は23日までとなっていましたが、希望者が多いことや、年末にかけての感染拡大を防止する狙いから25日まで延長されました。

検査の対象は中洲地区の飲食店に勤める従業員のうち、無症状の人に限ります。

唾液による検査で、身分証の提示と検査結果を通知するアプリ「HELPO」のダウンロードが必要です。

受け付けは、23日は午後2時から8時まで。24日・25日は午後4時から7時までとなっています。

タイトルとURLをコピーしました