二つの治療法を試験中 WHO事務局長

二つの治療法を試験中 WHO事務局長

WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は20日、新型コロナウイルスによる肺炎で、2つの治療法を試験中だと明らかにしました。
試験しているのは、2種類の抗エイズウイルス薬を組み合わせたものと、別の抗ウイルス薬を使ったものだということで、3週間以内に結果が判明する見通しです。
また、テドロス事務局長は、中国で新たに確認されている感染者数が減少傾向にあるとしながらも、「励まされるが、安心してはいけない」と述べました。
さらに、世界での感染者数は中国に比べて極めて少ないと述べた上で、「この状態は長く続かないかもしれない」と、世界的な警戒が必要だとの認識を示しました。

#新型肺炎#コロナウイルス#WHO#中国#感染者#治療薬

タイトルとURLをコピーしました