大腸ポリープはがんになるのか?大腸内視鏡検査を受けましょう!

大腸ポリープはがんになるのか?大腸内視鏡検査を受けましょう!

大腸ポリープ(腺腫:せんしゅ)の一部は「大腸がん」になるリスクがあります。とくに、6ミリ以上の大きなポリープは、がん化する可能性が高いことから、切除することが推奨されています。40歳を過ぎたら、一度、大腸内視鏡検査を受けてみましょう。

#大腸ポリープ #大腸癌 #ポリペクトミー #大腸カメラ

この「がん情報チャンネル」では、
がんについてのあらゆる情報や、最新の話題について、
わかりやすくお伝えしていきます。

みなさんの知りたいこと、
取り上げてほしい話題などありましたら、
ぜひ、コメント欄のほうで教えてください。

がんの情報はブログやツイッターでも発信中
【ブログ】がんをあきらめない人のための情報ブログ https://satonorihiro.xyz/
【ブログ】がん患者さんのためのプレハビリテーション https://ganninfo.jp
【ツイッター】 https://twitter.com/norip1sato

タイトルとURLをコピーしました