【糖尿病/妊娠糖尿病】血糖値安定!アボカドの美味しい食べ方!Low GI Avocado power!

【糖尿病/妊娠糖尿病】血糖値安定!アボカドの美味しい食べ方!Low GI Avocado power!

妊娠糖尿病#血糖値安定#糖尿病の為の美味しい朝食#Diabetic life in Australia

血糖値上昇をゆるやかに、今回は低糖質アボカドを使って美味しいブレックファースト
をご紹介します。
ギネスブックにも登録されている最も栄養価の高いアボカド。他の食材とくらべて糖質が圧倒的に低いですがカロリーは高めなので食べすぎは注意です。

レシピ1:材料 ☆アボカド半個
        ☆プチトマト2~3個
        ☆ハロミチーズORフェタチーズ 2カット(15~20g)
※妊娠中の方はチーズが低温殺菌されているかどうか確認してください
        ☆粒マスタード小さじ1~1.5
        ☆オリーブオイル少々
        ☆塩少々
        ☆全粒粉パン 1枚
作り方:
1.アボカド、トマト、ハロミチーズ(フライパンで焼き目がつくくらいグリルしておく)を1㎝角くらいにカットする。 
2.パンをトーストして、粒マスタードぬる。
3.アボカドをトーストにのせ、塩を少しする。
4.その後トマトとチーズを彩りよくアボカドの上に盛り付ける。
5.オリーブオイルを上からひと回しし完成。

POINT:自分のためでも彩りをよく盛り付ける事で、見た目からも満足感を得られ、食べすぎを抑える。あとフェタチーズは焼かなくて良い。市販のものそのまま食べるのがおいしいです。
    

レシピ2:材料 ☆アボカド半個
        ☆プチトマト2個     
        ☆赤玉葱 30g (1/6カットくらい)
        ☆ハロミチーズORフェタチーズ 2カット(15~20g)
        ☆全粒粉パン 1枚
        ☆乾燥バジル 3枚くらい 
        ☆黒オリーブ 小粒3~4個
        ☆塩少々
        ☆オリーブオイル少々

作り方:
1.アボカドをくり抜きボウルにいれ、フォークでつぶす。
2.プチトマト1個、玉ねぎ、黒オリーブを細かく切って、乾燥バジルは手で細かくちぎって1のボウルに投入。
3.フェタチーズを使う際はそのまま細かくして1に投入、ハロミチーズの場合はフライパンで焼いて細かく切って1に投入。
4.塩とオリーブオイルをいれてすべての材料を混ぜる。
5.トーストしたパンに4をのせ、残りのトマトを大きめに切って彩りよく盛り付け。
6.最後にレモンを軽く絞ってアクセントに。

ポイント:乾燥バジルはホームメイドで作れます。 
     フレッシュバジルを洗って新聞紙に葉の部分を分けてのせ、
     3日間放置するだけ。
     妊婦さんは低温殺菌されているチーズを選んでください。

タイトルとURLをコピーしました