クラスターの発生場所に駆け付けます 名古屋市が移動式PCR検査所を公開 (20/11/19 23:14)

クラスターの発生場所に駆け付けます 名古屋市が移動式PCR検査所を公開 (20/11/19 23:14)

名古屋市は新型コロナウイルスの感染拡大でクラスターが発生した時などに活用できる移動式のPCR検査所を公開しました。

 20人乗りのマイクロバスを改造した移動式のPCR検査所。名古屋市と協定を結んだ特種車両のメーカーが無償で市に提供しました。
 
 高齢者施設や繁華街などでクラスターが発生した際、発生場所に駆けつけ、鼻からの検体採取や採取した唾液の受け取りなどを車内で行います。

 1日最大で100人程度の検体採取が可能だということです。

 市は今後、PCR検査だけでなく新型コロナ患者の搬送などにも活用していくとしています。

タイトルとURLをコピーしました