“関西空港内”のクリニックでPCR検査 ビジネス目的で海外渡航する人を対象に実施(2020年11月13日)

“関西空港内”のクリニックでPCR検査 ビジネス目的で海外渡航する人を対象に実施(2020年11月13日)

関西空港内にある近畿大学医学部のクリニックでは、11月からビジネス目的で海外へ渡航する人を対象にしたPCR検査を行っていて、陰性の場合には「陰性証明」を発行します。

 海外への渡航制限は徐々に緩和されていますが、中国や韓国など陰性証明書の提出を義務づける国・地域が増えています。

 (検査を受けた人)
 「台湾の方へ行く。想像していたよりは簡単な手順だったので、ハードルは思ったよりも低かったなと。パンデミックを防ぐために必要なことだと思います。」

 検査は事前予約制で、検査能力は1日最大10件です。
#関西空港 #PCR検査 #近畿大学医学部

タイトルとURLをコピーしました