台風22号が強い勢力でフィリピンを直撃 数千人が避難 2020年11月11(現地)

台風22号が強い勢力でフィリピンを直撃 数千人が避難 2020年11月11(現地)

きょう11日、午前9時に台風22号はフィリピンの東で「強い」勢力に発達しました。台風の強さは最大風速で決まり、「強い」勢力とは強い方から3つ目の強さです。

台風22号は暴風域を伴ったまま、12日の朝にかけてフィリピンに直撃するでしょう。フィリピンにはすでに台風の外側の活発な雨雲がかかっており、今後さらに雨や風が強まる予想です。フィリピンには今月1日頃に台風19号が襲来したばかりで、さらなる被害が懸念されます。

その後、台風22号は南シナ海へ進み、タイで熱帯低気圧に変わるでしょう。日本への直接的な影響はない見込みです。

タイトルとURLをコピーしました