【痛風】足(親指の付け根)はこんな感じです。アル中カラカラ

【痛風】足(親指の付け根)はこんな感じです。アル中カラカラ

amazonでチェックしてみる?
https://amzn.to/2JoJpoN
痛風 (つうふう、gout) は、高尿酸血症を原因とした関節炎を来す疾患。名称は、痛み (発作の箇所) が風が吹く様に足・膝・腰・肩・肘・手や胸骨など全身の関節・骨端を移動し、尚且つ風が強くなったり穏やかになったりする様に痛みが酷くなったり和らいだりを繰り返す (痛みの悪風に中 (あた) る意、または吹いた風が当たっただけでも痛む、の説もある) ことから命名された。
患者の90%以上が男性。最近の疫学的研究によると、アルコールは肝臓で尿酸が作られるのを促進し、尿酸濃度をあげてしまうため、痛風のリスクを高める。特にビールは最もリスクが高く[3]、ワインは飲んでも痛風のリスクを高めない[4]ほか、焼酎やウイスキーもそれほど痛風のリスクは高くはない (なおアルコール飲料自体のプリン体は、食品の中でも比較的少ない方である)。尿酸とはプリン体と呼ばれる物質の代謝産物であり、プリン体を多く摂取すると高尿酸血症、さらには痛風の引きがねとなると考えられる。
患者の90%以上が男性。最近の疫学的研究によると、アルコールは肝臓で尿酸が作られるのを促進し、尿酸濃度をあげてしまうため、痛風のリスクを高める。特にビールは最もリスクが高く[3]、ワインは飲んでも痛風のリスクを高めない[4]ほか、焼酎やウイスキーもそれほど痛風のリスクは高くはない (なおアルコール飲料自体のプリン体は、食品の中でも比較的少ない方である)。尿酸とはプリン体と呼ばれる物質の代謝産物であり、プリン体を多く摂取すると高尿酸血症、さらには痛風の引きがねとなると考えられる。

タイトルとURLをコピーしました