台風14号「すごい音がして、外を見たら土砂が…」三重県で土砂崩れ相次ぐ

台風14号「すごい音がして、外を見たら土砂が…」三重県で土砂崩れ相次ぐ

台風14号で東海三県に出されていた警報は全て解除されましたが、三重県内では土砂崩れが相次ぎました。

 三重県尾鷲市では降り始めからの雨量が600ミリを超えました。東海三県に出されていた警報は現在、全て解除されていますが、三重県内では土砂崩れが相次ぎました。鳥羽市では、10日午前5時頃、寺の裏山がおよそ10メートルにわたって崩れました。寺の本堂に土砂が流れ込み窓ガラスが割れるなど、被害が出ました。

 「朝5時ごろ、すごい音がして、外を見て窓を開けたらこの状態だった」(住職)

 また、紀宝町浅里地区では山の斜面が崩れ、土砂が道路をふさぎました。三重県によりますと、台風14号による人的被害は無かったということです。(11日00:30)

——————
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

タイトルとURLをコピーしました