「買い占めやめて。転売は犯罪になる」吉村知事が“うがい薬”について注意喚起(2020年8月4日)

「買い占めやめて。転売は犯罪になる」吉村知事が“うがい薬”について注意喚起(2020年8月4日)

8月4日、大阪府の吉村知事は、『ポビドンヨード』を含んだうがい液でうがいを実施した結果、陽性の頻度が下がったことを明らかにしました。

 大阪府・市と「はびきの医療センター」によりますと、調査は大阪府の新型コロナウイルスの宿泊療養所で、軽症患者41人を対象に行われました。うがいをせずに唾液を採取してPCR検査を実施した場合、5割以上が陽性となりましたが、1日4回『ポビドンヨード』を含んだうがいをしてから検査をすると、陽性は2割ほどだったということです。

 この結果を受けて吉村知事は、発熱などの症状の方や、夜の接待を伴う飲食店の従業員の方などに対して、『8月20日までポビドンヨードうがい薬を励行していただきたい。』と呼びかけました。

 その発表の後、大阪府の吉村知事はMBSの番組「ミント!」に出演し、『買い占めや転売はやめて欲しい』と訴えました。

#吉村洋文知事 #ポビドンヨード #うがい

タイトルとURLをコピーしました