【歯医者さんTV】スケーリング・ルート・プレーニングと歯周病治療

【歯医者さんTV】スケーリング・ルート・プレーニングと歯周病治療

予防歯科・口腔ケアの歯医者さんTV
https://haisyasan.tv/

横浜市・中区 阪東橋歯科クリニック
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町7-151-6
https://www.bandobashi-dc.com/

Q.SRPとはなんですか

健康な歯茎は歯周ポケットが2~3ミリと言われていて

それ以上、深くなってくるとやはり歯周病が疑われることで

SRPというのはスケーリング・ルートプレーニングの略で

歯茎の深い所の歯石を取るとなると

歯石はくっついているだけではなくて

歯の根っこでセメント質という構造があって

そこにくっつくとセメント質に感染を起こします

汚れが染み込んでしまいます

それがあると結局キレイにしても歯茎が整ってきた時に

「ちょっとこれは汚いぞ」と

歯茎がくっついてくれないというのが1番問題で

それをどうするかというと

その歯茎の根面を滑沢にしてあげることで

キレイな状態になり、そうすると歯茎が寄ってきた時に

「キレイだから引き締まろう」というのが

SRPの簡単な説明になります

SRPの効果は歯の表面がざらついていると

結局汚れが付きやすいですが

滑沢にすることで汚れが付きにくくなるので

歯周病にならずに済むと思います

#歯医者 #歯医者さんTV

タイトルとURLをコピーしました