第1回市民講座「子どもの肥満と脂肪肝」

第1回市民講座「子どもの肥満と脂肪肝」

「子どもの肥満と脂肪肝」
和歌山県立医科大学 医学部 小児科学講座 教授 徳原 大介 
近年、食生活の変化や運動量の低下を背景に肥満の子どもが増加傾向にあります。肥満の子どもには脂肪肝が高頻度に認められ、脂肪肝によっては肝臓に炎症や線維化も伴い肝硬変に至る場合があります。
本講演では子どもの肥満と脂肪肝についてこれまでの、その病態や診断・治療法について解説します。

タイトルとURLをコピーしました