〈新潟の天気〉5月12日 天気下り坂… 気温は高く蒸し暑くなりそう (22/05/11 19:25)

〈新潟の天気〉5月12日 天気下り坂… 気温は高く蒸し暑くなりそう (22/05/11 19:25)

木村滉気象予報士がお伝えする〈新潟の天気〉

11日の県内は暑くなりました。日中の最高気温は新潟市秋葉区で28.5℃、三条市で27.2℃まで上がるなど、16地点で夏日となりました。というのも日中は雲が広がる予想だったのですが、むしろ晴れの天気に。その結果、予想以上に気温が上がりました。

ただ、日本の南は前線の雲が東西に広がっていて、奄美地方では梅雨入りの発表がありました。先週には沖縄地方が梅雨入りしたので、前線が北上しているということになります。

12日になると、前線がさらに北上し、県内にも雨雲が流れ込んでくる予想です。

【12日(木)の天気】
午前9時から見ていくと、午前中は天気の崩れはないのですが、午後になると佐渡から雨の範囲が広がってきそう。夕方や夜には上・中・下越でも雨が降り出す見込みで、夜遅くには上越や中越までまとまった雨となりそうです。午前中は晴れていても雨具は持っていたほうがよさそうです。

また、13日・14日にかけても雨が降りやすい見込みです。ただ、雨ということで、ようやく空気の乾燥が和らぎそう。実は11日の新潟市中央区、最小湿度は18%まで下がっていて、今年最も乾燥していたんですよね。

12日は湿った空気が流れ込むこともあり、60%くらいまで上がる予想。夕方ごろから雨となるため、空気も潤ってきそうです。

ただその分、蒸し暑さには注意!というのも、最高気温は24℃前後の所が多く、夏日の所も。曇りや雨で湿度が高い中、気温も高めということで、蒸し暑くなりそうです。

これまではカラッとした暑さの日が多かったのですが、この先は蒸し暑い日が増えてきそうです。5月も中旬に入り、少しずつ夏に近づいていると言えそうですね。

【12日のポイント】
天気下り坂で蒸し暑くなりそう。午前中晴れていても、雨具は持って行くようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました